ちきちきチキンレース



カテゴリ:こまったさんのケーキ作り。( 8 )


チョコとプラムの。

最近、寝るのが猛烈に早いpigraさんです。
せっかくの金曜の夜なのに早く寝ちゃったよ…
皆様におかれましてはおかがお過ごしでしょうか。

今日もケーキ教室に行ってまいりました。
今日作ったのはプラムケーキ。
チョコのケーキの中にプラム(プルーン?)が入っております。
そういう得体の知れない果物は好きじゃないので
あまり乗り気じゃなかったわけですが。
とりあえず完成品。


全体図。
a0012460_17252282.jpg



横。
a0012460_17253161.jpg



横からの形がわかりづらいので切り口。
a0012460_1732086.jpg



退勤時の渋滞中に見かけた猫。
a0012460_1732923.jpg



猫はおまけ。
周りにつやのあるチョコをコーティングしてあるので、
ちょっとよそ行きっぽいでしょ。
形はかまぼこみたいな珍しい形。
食べてみたら、濃くて、しかもコーティングのチョコがビターで
大人の味のケーキでした。
ビターチョコが好きな私は結構好きな味でした。

手順は楽ではないけど、失敗しづらそうなケーキでした。
また作ってみたいかも。
今度は中身をクルミにしたらなお私好みだわー♪
[PR]
by pigra | 2006-06-03 17:30 | こまったさんのケーキ作り。

そ、そんな…っ!急に言われても…

久々に作文なんか書いちゃってるpigraさんです。
思ったより筆が、いや指が進みません。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

来月いっぱい、会社で研修の予定だったのですが、
急遽あさってから正社員になることになりました。
いや、私が優秀だからとかでは決してないんだけど。
入って早々別な会社に派遣です。
あぁ…

先日、近所の子が誕生日だというのでケーキを作った。

a0012460_0172399.jpg


結構おいしそうでしょ?
まぁ赤と白の鮮やかな色だけで美味しそうに見えるんだろうけど。

こんな感じで報告のみで今日はおしまい。
[PR]
by pigra | 2006-05-30 23:58 | こまったさんのケーキ作り。

リッチッチーなお菓子。

なんだか、睡魔に常に付きまとわれてるといっても過言ではないpigraさんです。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今日もケーキ作りに行ってまいりました。
今日はケーキとはちょっと違う、焼き菓子を作ってきましたよ。
フィナンシェ。
焦がしバターが入ってたりはちみつが入ってたりで、リッチなお菓子なのですよ。
写真を撮ったけど超イマイチな写りでションボリでした。

a0012460_2124315.jpg


手前が普通の、奥がマロンのフィナンシェです。
私は普通のフィナンシェの方が好みですが、マロンもラム酒が利いてていい香り。

しっとりしてて、バターの香りがぷんぷんで、「濃厚」って言葉が似合うね。これ。
材料が普段家にあるようなものではない(アーモンドパウダーとか)のですが、
作業は凄く楽なのでちょっとした手土産にいいです。
フィナンシェ型はマドレーヌが入ってるようなアルミのカップでも代用できるそうです。
なかなかに素敵な菓子でした。
[PR]
by pigra | 2006-05-27 21:27 | こまったさんのケーキ作り。

ミルクレープ。

ちょっと仮眠のつもりが、4時間も眠りほうけてしまいましたpigraさんです。
それもう「仮」じゃねえだろ。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今日は4度目のケーキ教室でした。
作ったのはミルクレープ。
今回は、ひたすらクレープを焼いてひたすら重ねる作業でした。
技術とかは特に必要ないと思われます。
クレープをひっくり返すのに少しコツがいるけど。
しっかし普段料理なんかあんまりしないから、
熱いものを直に触るのが辛くてしかたなかった。
手の皮が薄いんだもの。
熱いものなんか触ったことないんだもの。
箸より重いものなんか持ったことないんだもの。
うん、話がそれてるね。


はい、完成品~。

a0012460_21364521.jpg


上のトッピングはホワイトチョコです。


a0012460_21372515.jpg


横から見た図。
あんまりドーム型にはならなくてちょっと(´・ω・`) ショボーン


a0012460_213801.jpg


断面図。
断面図はそれっぽく見えて満足満足。
ちなみに中のクリームはチーズクリームとブルーベリージャムです。
どちらもほのかに酸味があるので、さっぱり美味しくいただけます。


手間はかかるけど、その分それっぽく見えるし特に技術は必要ないし、
是非手作りの手土産を作ってみてはいかがでしょうか☆
なにこのキャッチコピー。
[PR]
by pigra | 2006-05-13 21:43 | こまったさんのケーキ作り。

ショート・ケイク。

「家事をしない『家事手伝い』」でお馴染みのpigraさんです。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今日は3度目のケーキ教室。
今日作ったのは「ショート・ケイク」というケーキでした。
よく巷で売ってるショートケーキを想像するとちょっと違うかも。
フルーツが乗ってることは乗ってるけど、イチゴじゃありません。

完成品はこちらー。

a0012460_2229245.jpg


a0012460_22291625.jpg


周りのヒダヒダが、我ながら上手にできたと思います。
スポンジはいまいちだけどな!

さて、ケーキの写真でお茶を濁して、大神プレイしてこよっと。
おほほほほ。
[PR]
by pigra | 2006-04-21 22:30 | こまったさんのケーキ作り。

ガトー・オ・マロン。

まだ買ってそんなに経ってないのに、コンタクトが白濁してきたpigraさんです。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今日は2度目のケーキ教室でした。
作ったのは「ガトー・オ・マロン」。
モンブランのようでモンブランでない、といった感じのケーキです。

あ、ちなみにモンブランの誕生秘話って知ってます?
モンブランは、同名の山をモチーフに作られてるのは有名かと思います。
では、何故栗を使って山をかたどることになったのか。
それは、モンブラン(山)のふもとは栗の名産地だったらしく、
名産品の栗を作って何か名物を作ろうと考えた結果でした。
栗を使い、モンブランをかたどって山形にしました。
で、モンブラン(山)というのは標高が高く、年中雪が積もっているので
モンブラン(ケーキ)には粉砂糖がまぶしてあるのです。
という、涙がちょちょぎれないお話でした。

長々話しておいてなんだけど、今回はモンブランじゃないけどね。
はい、できあがりはこちら。

a0012460_21112365.jpg



真上からみた図。

a0012460_21114450.jpg


ココアパウダーがはみ出してますけど、そこはご愛嬌。
食べてみたら、マロンクリームとスポンジのココアの風味がマッチして
ラム酒の香りもいい感じでとてもおいしかったです。
ほほほほほ。
[PR]
by pigra | 2006-04-15 21:13 | こまったさんのケーキ作り。

リベンジ。

大神のCMが始まってワクテカなpigraさんです。きゃほーーーぅ!
4月20日発売!みんなも買おうNE!
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

この間、上手に出来なくてショボーンとなっていたスポンジケーキ。
このままじゃ次のレッスンに行けねえぜ!というわけで
リベンジを決行しました。

はい、焼き上がり。

a0012460_0371934.jpg


この間よりも表面がふっくらしててうまく出来たっぽいです。
厚みは相変わらずちょっと心もとない感じですが。

で、デコレーションもしてみました。

a0012460_0384325.jpg


いやさ、これに関しては言い訳をさせていただきたい。
まずね、生クリームのしぼり袋(というかしょぼいポリ袋)が
途中で破裂してもうやけくそになっちゃったり、
デコレーション用にしては生クリームがゆるかったり、
思ったより余っちゃったりで、
もうブリブリっとテキトーに乗せまくり絞りまくり生クリーム祭りでした。
ほ、本気だしゃあもうすこしましなものが・・・
いや、あんまりでかい口たたかんとこ。
[PR]
by pigra | 2006-04-03 23:55 | こまったさんのケーキ作り。

ケーキ。の前に落ちた。

さすがに24時間寝ないと変なテンションになってるpigraさんです。
いつも変なテンションだけどね!うるせーバカ!
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

諸事情がありまして、母と二人でケーキ作りを習うことになりまして。
今日が初授業でした。
で、今日のブログのネタはコレで決まりっ!とか思ってたんだけど
ケーキ作りの前に今日の落ちが決定してしまいました。

というのも、母と二人でお昼を食べに行った時のこと。
隣のテーブルに、4人家族が座ってご飯を食べていました。
父、母、小学校1,2年生くらいの男の子、1歳くらいの子供という構成。
その家族の会話がちょっと変なんです。
父が母に向かって一生懸命ニコニコと何かを話してるんだけど、
基本母の方は相槌もそこそこにご飯に夢中。
あとは父と息子の会話がとってもグレート。

~以下再現~

息子:ねぇねぇ、ぼでぃーそーぷって何ぃ??

父:体洗う石鹸を液状にしたものだよ。

私:(「液状」て。。子供に説明するには難しすぎだろそれ・・・)

息子:ふぅん。なんか臭そう

私:(なんだよその発想は!)

息子:変な名前だねー。

父:ははは。でも丁寧に言ったら「バディーソープ」になっちゃうからねぇ。





私:ならねーーよ。

  
  親子揃ってなんだよその発想は!

母:もぐもぐもぐ・・・

下の子:ぴぎゃーーーーーー!!!!!

家族無視。

息子:(ジュースブクブクブク・・・)

父:こらこらぁ。

母:もぐもぐもぐもぐ・・・

~~~~~~

なんだかすごい一家でした。
でも、見てて微笑ましかったよ。
だんなが奥さんに話しかけるときはニコニコ顔でおっとり話すし
なんだかほんわか一家でした。
でも、母親以外全員料理残してました。
父よ、喋ってないで食えよ。

とまぁ、ワタクシ的にツボな事件があって、ケーキとかどうでもいいや。。
というのは嘘ですが、そのケーキがまた酷い出来でしたのよ。
今日作ったのは、ほんっとにスポンジだけのシンプルなケーキ。
ケーキというか、スポンジですね。基礎の基礎。
4人グループで作ったんだけど、一番ぶちゃいくな出来でした。
生地作りの時は先生も「うわぁ、いい状態ですね~!」とか言ってたのに
ふたを開けてみたら・・・ね。
先生もフォローに必死で逆に申し訳なくなりましたとさ。

出来はこんな感じです。

a0012460_18404384.jpg


粉砂糖がまぶしてあるし、写真の撮り方もぶちゃいくさが出ないように気をつけたので
一見そんなに悪くもなさそうに見えますがかなり酷いですよこれ。
ちょっとなめてただけにショックだわ・・・(´・ω・`) ショボーン
今日から特訓だぜ!
と言いたいとこだけど、うち、ケーキ型ないのよね。。
だめだこりゃ。
[PR]
by pigra | 2006-04-01 18:42 | こまったさんのケーキ作り。


惰性で書いてるのバレバレな感じです。惰性で書くなら足洗え、とか名台詞も出ちゃうよ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30